るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

ルーマニア 塩の洞窟

さて今日は、昨日泊めていただいた家の60歳代のご夫婦と、途中でもう一人78歳のお友達をさそい、5人で塩の洞窟にみんなで行くことになった。

モニカは、チャウチェスクを尊敬していて、このダムはチャウチェスクが作ったとか、この橋もチャウシェスク作ったとかいつもいろいろ説明してくれる。この塩の洞窟もチャウシェスク?って聞いたら、違うこれはもっともっと前に作られたとのこと。かなり古い施設らしい。

ルーマニアにはこのような塩の洞窟が各地にいくつもあり観光地になっている。

年間を通じて温度が一定で、マイナスイオンだか知らないけど、この中で呼吸することはとても健康によく、治療に来る人もいるとのこと。

車を駐車場に止めたら、チケットを購入して全員バスに乗る。この洞穴の中へはバスで向かうのだ。5分くらいだろうか、到着すると中はかなりひんやりと寒い。もちろん電灯がなければ真っ暗闇だろう。かなり広大なトンネルが四方八方に掘られている。

f:id:letsenjoyhappylife:20190807023419j:plain

 健康にいいといってもただいるだけでは退屈してしまうので、ビリヤード台だとか卓球台だとか、ベンチやレストランまである。一日中いても飽きないようにということであろう。昨日泊まらせていただいた家の奥さんが、塩のお土産を買ってくれた。かなり重いのだがありがたく頂いた。

 次は塩のプールに行くと!何それ??かなりの濃度の塩が入ったプールでこれも健康にいいんだと・・・・

初めてプールに入ってみたら、げーー難しい!ほんとに浮きすぎて普通に泳げない(^^;)

みんなオレより年上の方たちだが、こうだ!こうするんだ!と一生懸命アドバイスしてくれる。親切がとてもありがたいが、なんとも情けない(^^;)

まあ、すぐ慣れてうまくできるようになったが、こんなプールはじめてだ~(笑)

最後にルーマニア最後のキングが眠る有名なチャーチがあるのでそこも見なさいと、わざわざ遠回りしてくれて見学した。また泊まった家の奥さんが、ヒロ、今度はいつルーマニアに来る?ぜひまた来てほしいと言う。正直いつくるかなどとははっきり言えないが、ちょっと涙が出そうになった。ルーマニアはアジア人が少ない。初めて接した日本人とのことで、あまり会話は通じないけど心は通じている気がした。

f:id:letsenjoyhappylife:20190807024436j:plain

左からモニカ、ご夫婦、そして78歳のお友達です~♪

一日いろいろ観光に連れて行ってもらい、ピテシュの家まで無事帰ってきたら、モニカが今日はまた別の家にこれから行くと言う。もう夜8時も超えているけど(^^;)

近くの村に一人で住んでいる78歳のおばあさんで、ほぼ自給自足している友達がいるとのこと。ここはすごいよ~って言う。ヤギいるよヤギ~

へーーなんかすごいな~。

もう暗くなって辺りの景色はよく見えないが、ずーーと明かりもない未舗装路をゆっくり走る。1時間くらいでやっと着いたが、暗いから周りの景色は明日の朝のお楽しみだ。

しかし、今晩の部屋もとても素敵な部屋でびっくりした。ときどき来てくれる息子さん用の部屋だそうで、モニカは娘さん用の部屋に泊まる。

f:id:letsenjoyhappylife:20190807024706j:plain

もう遅いので今夜はシャワーを借りて早々に寝ることにする。おやすみなさい~zzz