るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

バンコクのマッサージ店

バンコクチェンマイは石を投げれば当たるほどマッサージ店がたくさんある。

今回観光客がほとんどいない小都市に行ったときはマッサージ店は見かけなかったので、やはり観光客が多いエリアに集中しているんだと思った。

さて今回はオレがよく行くバンコクのマッサージ店を紹介しよう。

といっても一般的なガイドブックに載っているような店じゃない(笑)

一見さんはかなり入りにくい店だ。(笑)

そういうのが好きな人はぜひ勇気を出して行ってみてほしい。

まずはバンコクでもっとも安いマッサージ店が集中しているエリアから。

普通バンコクでのタイ古式ボディーマッサージの値段は一時間当たり200バーツとか300バーツが一般的だろう。もちろん高級店はもっと高い値段の店もある。

しかしここは現在でも一時間100バーツとか120バーツで営業を行っている。

一時間100バーツはチェンマイでもなかなかない。バンコクではぶっちぎりで安い価格だ。そんな激安店が何件も連なって営業している場所がある。

オレはいつも2時間お願いするから200バーツだ。100バーツチップをあげて全部で300バーツ。2時間たっぷりマッサージしてもらって1000円ちょっとなんだから絶対日本ではありえないでしょ。

場所はサパーンタークシン駅からボートに乗って一つか二つ目のWat Worachanyawasで降りる。そこから表通りまでの道沿いに小さな激安マッサージショップが営業している。グーグルマップで場所が解ったら、サパーンタークシン駅からバイタクでも行けるし、少し遠いが歩いていくことも可能だ。そんなに広いエリアじゃないから桟橋から大通りまで一旦歩いて、良さげと思う店に入ればいい。

f:id:letsenjoyhappylife:20190307000930j:plain

この細い路地に小さな激安ショップがいくつも営業している。

このエリアのショップはオレは賭けだと思っているのでいつも違う店に入る。今回はこの店に入った。なかなかいい腕のおばちゃんに当たってラッキーだった♪

f:id:letsenjoyhappylife:20190307000549j:plain

きっちり一時間100バーツだ。中はエアコンが効いていて涼しかった。

 さて、次はオレのバンコクのマッサージの原点と言える店。ファランポーン駅から歩いても行けるがちょっと距離はある。ヤワラーというチャイナタウンの大通りがあり、その通り沿いにテスコロータスというスーパーマーケットがある。

初めてバンコクに来たとき、そのテスコロータスの二階に数店舗のマッサージショップが営業していてとても安くてよいというネットの記事を偶然目にして 行ってみた。

それからバンコクに来るたび一回は行っていたのだが、ある時二階がすべて撤去されていてレストランもマッサージ店もすべて無くなっていた。

しかしその後もチャイナタウンのサンペーンという問屋街には来ていたので、テスコロータスには立ち寄っていた。すると屋上駐車場の一番上の10階でひっそりと営業していたのだ!!店の人はオレを覚えてると言っていた。

それにしてもこんなところじゃ誰も客来ないんじゃないの??少なくても外国人は絶対来ない(ってオレが来てるけど・・笑)

まず、テスコロータスのエレベータで10階を目指す。10階ってこんな感じ(^^;)

f:id:letsenjoyhappylife:20190307002044j:plain

これはちょっと店が営業している状況じゃないよね(笑)でも前進。

ビビりながら先に進む(笑)するとこんな店が出現する(^^;)

f:id:letsenjoyhappylife:20190307002344j:plain

この看板が目印。なんだか他の区画は不気味な感じだ。

ちなみに一時間150バーツだ。2時間やってチップ100バーツあげると合計400バーツ。

それでも安い!チャイナタウンにお越しの際はぜひテスコロータスの10階まで~(笑)